img_1


大昔にメルセデスのE36Tに憧れました。
でもワゴンボディーを手にする事無く20数年が過ぎました。
そこでW463ボディーを考えた時に最新式のG63L   AMGもしくは、
クラシカルビンテージとしてのGクラスが欲しいと思いました。
エンジンは名機AMG   M104  DOHC  6気筒が搭載されたG36でした。
このAMGのコンプリートマシンは多少古くても正真正銘のAMGなんです。
ベース車両は結構リーズナブルに市場へと出回っています。
最低限の投資で最大限の喜びをと考えるとやはりなんちゃってG63Lスタイルです。
G63Lのモンスターマシン 6×6が本当は欲しいのですが、
プライス8,000万円なんて資金は宝くじが当たったとしても気持ち的に無理なのです。
同じ資金があればG36を10台くらい集めてG63L使用にしたいくらいです。


甲斐



b3661242-s










G36   _DSC0519











33333333_DSC0059







_P2Q5196










G36 _DSC0507













AFF1 _DSC1051






AFF1 Auto Fashion Factory Yokohama

Thanks to its inception in '20

Co., Ltd. Auto Fashion Factory Yokohama AFF1
Yokohama, Kanagawa Prefecture Tsuzuki-ku Hayabuchi 3-31-1
 
045-591-0888

AM: 11: 30 ~ PM: 21: 00
Thursday regular holiday



AFF3 Mechanical Tokyo

Tokyo just right in the middle

Co., Ltd. Auto Fashion Factory Tokyo Tower 3 shop
Tokyo, Minato-ku, Shiba Park 3-6-23 halo Kaikan Building 1F
 
03-6459-0831

Representative Director Kako Toshifumi
AM: 11: 30 ~ PM: 20: 00